[Nuclear Burn] BrandX - 備忘録

[Nuclear Burn] BrandX 

ブランドX、Virgin records期のコンプリート4CDボックスセット『Nuclear Burn』を発売

・・・一昔前の常識で言えば4枚組みのセットとか言われると1万円くらいしたものであったが、どうも各レコード会社は昨今のCD不況のせいか、過去の遺産を叩き売りしているように思える。まぁ消費者にとってみれば大歓迎な話なんですが。とはいっても、基本的には80年代以前の音源が中心なので懐メロ好きとか昔のジャズなどとやや限定的な印象は拭えない。話が逸れたけど要するに安い価格設定となっている。めでたい!
っということでブランドXもそういう意味では通好み的なちょっとマニアックなバンドである。イギリスのスタジオ・ミュージシャンで編成されたバンドでありドラマーのみゲスト扱い。とはいってもフィル・コリンズが数枚を除いてほぼ全作で叩いている。もうすでにメンバーといってもいい位だ。
いちおうプログレにカテゴライズされているが音的にはジャズ・ロックというか当時流行っていたクロスオーバー・フュージョンというカンジ。もうフュージョンでいいんじゃね?っつーかジャズなんじゃん?歌モンじゃないので、楽器のテクニック重視のロックといえば、解りやすのかなぁ。
Nuclear BurnNuclear Burn
(2014/11/11)
Brand X

商品詳細を見る


それにてもこの秋はイロイロでるなぁ。PFMの発掘音源やFlying ColorsとかPink Floydの新譜も聴きたいなぁ~。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment