近況 - スポンサー広告雑記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況 

いやはやさてはて、ご無沙汰です。
何とはなしの怒涛の三月ではありますが、結果的には何事もなく微妙な変化はありつつも現状維持を保つことになって一安心。

とはいっても私が敬愛するキーボードミュージシャンであるキース・エマーソンが拳銃による自殺ということで71歳の生涯を閉じました。昨年6月に死去したクリス・スクワイアに続いての訃報にショッキングなニュースで、追悼ということでほぼ全作のCDを聴いていました。ちなみに亡くなったのは3/10で、11日の昼ごろにネットのニュースで知ったのですが、すぐにブログに書かないことでショックの度合いを察して欲しい。ということで思い出話を書いたところで第三者にはとってはどうでもイイ話なので割愛する。
Keith Emerson

キース関連のニュース(amss)
キース・エマーソン

長い曲が多いので短めの曲でお気に入りの曲。どちらもカバー、アレンジ曲なので純然たるキースの曲とは言い難いが、代表曲ではあるので、勘弁して欲しい。
Nut Rocker


Hoedown


幻魔大戦はサントラのCD化が非常に遅く公開からなんと15年経った1998年に初CD化した。現在は廃盤でAmazonの中古では高値がついている。が、内容は青木望と連名なので、キースのノリノリの曲と、青木望のオーソドックスの劇半(ムード歌謡?)と混在している。キースの楽曲のみなら他の映画音楽をコンピレーションした3枚組みが発売されている。
幻魔大戦 地球を護る者 CHALLENGE OF THE PSIONICS FIGHTERS

幻魔大戦 光の天使 CHILDREN OF THE LIGHT


Keith Emerson at the Movies Amazonのプライムミュージックの会員なら¥0だそうです。

ご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。