CD買いまくり - 雑記

CD買いまくり 

先日、KENSOボックスで散在したにも関わらず、またもやCDを…。
職場の近くのCD屋が閉店するということで全品50%OFFということで覗いてみたみた。
まぁ、さすがに新譜は20%になっており、その辺はいろいろ事情がありそうだ。
自分が知る限りでは店内にこんなに人がいるとは!という賑わい。
有名どころはすでに掃けており、意外に初回モノの限定関係が売れ残っていたりした。

そんなわけで、聴こうとおもっていって聴きそびれていたASIAの新作(といっても去年だけど)を購入。
先行PVが地味だったので、あんまり気乗りしなかったけど、ギターのスティーブ・ハウが脱退と聞いて
この際だから聴いておくかと、思った次第である。
ASIA XXX
やはり、百聞は一見に如かずで、思い込みをあっさりと裏切る良作だったので
他のリスナーは何が気に入らなかったのだ?と首を傾げるばかりだ。
ますますもってスティーブ・ハウの脱退が残念でならない。

他にもボストンでは唯一持っていなかったの「3rd Stage」。学生時代にテープで聴きまくっていたけど
やはりイイアルバムだなぁと再確認。ボストンはコレ以降アルバムのクオリティが微妙になったな。
ELPの78年リリースの問題作「ラブビーチ」も初購入ではじめて通して聴いてみた。
悪くないが、良くも無いというやはり微妙な出来栄え。でもその前のアルバムから予兆はあったよね。
ボーナストラックのレコーディング時のリハーサル音源がちょっと面白かった。
基本的にELPのボーナストラックはクリムゾンやイエスに比べるとイマイチ感は否めない。
「ワークス・ライブ(完全版)」も一瞬考えたが、かなり今更感があったので先送り。

別日に新宿界隈を一回りして中古や輸入盤を漁った。
新宿のプログレ専門店「ガーデンシェッド」にはじめて行ってみた。
ディスクユニオンプログレ館(DUP)、ワールド・ディスク(WD)に次ぐといった雰囲気で、主に新品モノしかない。
そういう意味では、中古を扱うDUPやWDのような通い詰めるタイプの店ではない。
っつーことで、ここではなかなか手に入らなかった
北欧のプログレバンド「Agent of Mercy」の2枚のCD入手に成功した。
Agent Of Mercy
重度のプログレマニア向けという趣かな?POPとは言い難い。時流に乗っているとも言い難い。

もう一枚はDUPで入手できたKARMAKANIC。中古だけどかなりリーズナブルだった。
フラワーキングのベーシストだが、曲によってはクリス・スクワイアに通じる何かを感じる。
どうやら4枚枚目らしく、他のも聞いてみたくなる。っつーか、その前にフラワーキングを聞けって話だな!

なんかもう半年くらい何も買わなくてイイんじゃない?くらい買った気がする。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment